毛穴の黒ずみの予防

毛穴の黒ずみの原因は、不規則な生活やストレスなどによる、皮脂の過剰分泌で起こる毛穴のつまりです。その皮脂を放置する事で、黒ずんでくるのです。一度黒ずんでしまうとなかなか改善出来ない為、黒ずみを予防する事が大切です。ここでは、毛穴の黒ずみを予防する方法について、ご説明します。

まず、洗顔です。毎日洗顔はするものですが、間違った洗顔方法では黒ずんでしまいます。洗顔でしっかりと汚れや皮脂を洗い流す事が重要ですが、ゴシゴシと強くこする事は決してしてはいけません。強くこする事で肌を傷つけたり、皮脂を落としすぎてしまい、逆に皮脂を過剰分泌させてしまうので、優しく洗うようにします。洗顔時間が長い事でも皮脂を落としすぎてしまう事になります。洗顔後は肌が乾燥しやすい状態ですので、出来るだけ早く保湿をするように心掛けます。

また、洗顔の際は水の温度にも注意します。いきなり冷水で洗顔すると毛穴が引き締まってしまい、毛穴の汚れがつまってしまいます。また、熱いお湯だと皮脂を落としすぎてしまいます。皮脂を落としすぎず、毛穴の汚れをしっかり落とすには、30度から35度のぬるま湯で洗顔するようにしましょう。

毎日ケアをきちんとしているのに黒ずみが改善されない方は、洗顔方法に問題があるかもしれません。水温に注意し、正しい方法で洗顔を行うようにしましょう。